[ラビー・インフォ【番外編】PART8]


このコーナーでは「ラビー」を御利用して頂いております、女性のお客様と一緒に出掛けたツーリング他の様子や、ワタシのソロツー&暗躍(笑)に寝言や戯れ言をワタシのグダグタな文面と共に不定期にてアップする「パンドラの箱」的な(笑)、コーナーです。

ちなみにパンドラの箱に最後に残ったのは希望ですが、このブログに希望が存在しているかは何とも言えませんし、むしろ無いかも知れませんが(笑)、その辺りは予めご了承の上でご覧下さいませ(^_^ゞ

★ラビインフォPART3(本編)はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART7はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART6はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART5はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART4はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART3はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編PART2はこちらからどうぞ→リンク
★ラビインフォ番外編はこちらからどうぞ→リンク

★店長へのダイレクトな(笑)、連絡をご希望の方はこちらから直メール出来ますよ★
画像投稿

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 16:06
ゴハンを頼んで待つこと10分ぐらいで、名代亭のおらが丼が運ばれて来たのですが、一人前で具だくさんな数々の海鮮がタップリと盛られて、お値段はナント¥1,500です(^○^)
そうそう名代亭の、このメニューの名前は「おらがX(エックス)丼」と言います!
何故、エックスなのかは確認しなかったんで、このブログを閲覧した誰かが今度ワタシに「こっそり」教えて下さいね→他力本願(笑)

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 15:55
この辺り(鴨川)では、おらが丼と言う「どんぶりメニュー」を、それぞれの食事処が工夫を凝らした内容で提供しているんですね。
ちなみに「おらが」とは「我が家」と言う、鴨川方面の方言だそうです。
確かに、ここ名代亭は「我が家」と言う雰囲気が建物の外観や駐車場、そして店内のある場所からも、それを感じられましたねぇ(謎笑)

そー言えば以前行った、千葉県の九十九里方面に道の駅「オライはすぬま」がありますが、名前に使われている「オライ」って言葉の意味も「我が家」でしたねぇ(^^ゞ

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 15:53
それでは中に入りましょー(^-^)

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 15:52
立て看板が素晴らしい自己主張をしております(笑)

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 15:49
たどり着いた場所……
それは長狭街道沿いにある食事処「名代亭」さんなんですね(^-^)
本日の昼ゴハンは、ここで戴くことに(^^)/

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 13:43
長狭街道を暫く走って、たどり着いたのは何とも言えないローカルな雰囲気の場所ですが、これもまた非日常かと(^^ゞ

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 13:37
金谷港を出発し内房の海を眺めつつ海岸線を走り、途中から房総半島を横断するルート「長狭街道」へと入り、山間部を走りつつ鴨川を目指す二人です(^-^)

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 13:34
千葉県へ上陸(^^)v
さぁ、ここから鴨川を目指して走りましょー!

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 13:24
約40分の船旅を満喫した二人は、対岸の千葉県金谷港へ(^-^)

[2017・10月下旬 NS復活ツーリング(^^)/]
2017-11-11 13:20
対岸が見えて来ましたぁ!


||最初|最新 (10/12)


[←戻る]